title48.png  

Powered by Ayapon RSS! オススメ 公開質問状 クレジットカード

             
             
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

譜面を作ってみる

今日は譜面を作ってみたい人のために
     譜面の作り方を説明します。

※管理人はWindowsしかわかりません※

手順①~メモ帳を開く~
まずwindowsのスタート(左下のやつ)を開いてすべてのプログラムをクリック。
色々出てきますが、その中から「アクセサリ」を探してクリック。
そうすると「メモ帳」が出てきます。
chuchu.png
メモ帳を開いてください。

手順②~メモ帳に書くもの~
まずメモ帳に僕が書くものを同じように書いてみましょう。(コピペでもOK)

TITLE:
LEVEL:
BPM:
WAVE:
BALLOON:
SCOREINIT:
SCOREDIFF:
SONGVOL:
SIDE:
OFFSET:
COURSE:

#START
#MEASURE

#END


とりあえずここまで書きましょう。
書いても意味がわからないと思うんでひとつずつ説明します。

TITLE:曲のタイトルを入力。
LEVEL:曲のレベルを数字で入力
BPM:曲のBPM。小数指定可。
WAVE:流す曲のファイル名を指示。(ファイル形式はwevとoggに対応)
   →自分のファイル形式がわからない場合は
   音源ファイルを右クリックしてプロパティーを開いてください。ファイルの種類と
   書いてるところのカッコの中が(.ogg か.wav)になっていればOK
BALLOON:ゲキ連打およびイモ連打の打数。風船の数だけ ,(カンマ)で区切って指定。
SCOREINIT:10コンボ未満の時に小音符を良判定で叩いた時の得点を指定。
SCOREDIFF:10コンボごとに加算される一打あたりの点数を指定します。
SONGVOL:音楽データの音量。100を基準とした百分率を入力。
SIDE:1~3の数字を入力。(1=表、2=裏、3=?)
OFFSET:曲の流れるタイミングを指示(譜面と曲がずれているからその微調整)
COURSE:0~3の数字を入力(0=かんたん、1=ふつう、2=むずかしい、3=おに)

#START 曲の開始を指示。
#MEASURE ?/?拍子かを指示(4/4=4分の4拍子)

#END 曲の終了を指示。



まぁここまで説明すればだいたいできるんですが、この後も説明しときます。

手順③~譜面を作る~
↓譜面は以下の数字でなりたっています
0 : 休符
1 : ドン
2 : カツ
3 : ドン(大)
4 : カツ(大)
5 : 連打開始
6 : 連打(大)開始
7 : ゲキ連打開始
8 : 5,6,7,9の連打終了
9 : イモ連打開始


次に譜面の途中に以下の言葉を入れ
数字などを入力するとどうなるかを説明します。

命令は「#」で始まります。必ず行の先頭から記入してください。
一部の命令は小節の途中でも反映させることができます。

#BPMCHANGE ?? BPMを??で指定したBPMに変更する。小数も可。
#GOGOSTART ゴーゴータイム開始。
#GOGOEND ゴーゴータイム終了。開始したら必ず終わらせてください。
#MEASURE ?/? 拍子を?/?拍子に変更する。「4/4」で4分の4拍子、「6/8」で8分の6拍子。
省略されている場合は4/4になります。
#SCROLL ?? 譜面のスクロール速度を??倍にする。デフォルトは1.00。
実際に叩く間隔は変わらず、見た目だけ変わります。
#DELAY ?? 以後の音符が流れてくるタイミングを??秒だけ遅らせます。
0.001秒より細かい指定は無視されます。
BPMが変わらないけれども曲の継ぎ目の関係で微妙にズレが生じる場合に使用してください。
#SECTION 譜面分岐の判定に使う連打数、精度をリセットします。
分岐したい個所の一小節以上前に置いてください。
#BRANCHSTART ?, X, Y譜面分岐を開始します。
?に r を入れると連打数で分岐(roll)、 p を入れると
精度で分岐(precision, perfect)、s を入れるとスコアで分岐します(score)。
分岐判定時の連打数がY打以上または精度がY%以上のとき達人譜面
連打数がX打以上またはX%以上の時に玄人譜面に分岐します。
X>Yとなるように設定すると玄人譜面に分岐しません。
分岐判定はこの命令の一小節前に行われます
(一小節前から連打が始まる場合その連打もカウントします)。
#BRANCHEND 譜面分岐を終了します。以降はすべての分岐で共通の譜面が流れます。
分岐終了の必要がない場合は省略可。
#N この後に譜面分岐からの普通譜面を入力します(Normal)。
#E この後に譜面分岐からの玄人譜面を入力します(Expert)。
#M この後に譜面分岐からの達人譜面を入力します(Master)。
#N, #E, #Mの小節数は一番最初に現れた譜面の小節数に揃えられます。
長さが足りない分は空白で埋められますが
長い場合は妙な事になるので小節数は揃えて入力した方が安全です。
#LEVELHOLD この命令がある小節に到達した場合、
以後に譜面分岐がある場合も分岐が行われず
現在の譜面が維持されます。
#BMSCROLL  #STARTより前に記述してください。
この命令がある場合、強制的に譜面のスクロールが
太鼓さん太郎と同じような方式になります(#SCROLLの値は無視されます)。
また、このとき#DELAYのある箇所で譜面のスクロールが停止します。
#HBSCROLL  #STARTより前に記述してください。
この命令がある場合、強制的にBMSCROLLに#SCROLLの
効果を含めたスクロール方式になります。
#BARLINEOFF この命令以降の小節の小節線を表示しないようにします。
分岐時の黄色い線にも適用されます。
#BARLINEON この命令以降の小節の小節線を表示するようにします。


とまぁこういうことです。
今まで書いてきたものは太鼓さん次郎ファイルのreadmeに書いてあるものです。
sahomonur.png
まぁ読んでみてください(*^_^*)


そうしたら次のステップ。
譜面を作ったことのあるほとんどの方は体験していることです。
「保存はtjaファイルで行わなきゃいけないのにtjaファイルがなーい!」
その場合にどうすればいいかを説明します。

まず左上の[整理]をクリックします。
s.png

そうしたら[フォルダーと検索のオプション]をクリック
s1.png

開いたら[表示]をクリック
s2.png

次に[登録されている拡張子を表示しない]にテェックが入っている人はテェックを外します
s3.png

そうしたら拡張子の変更を行います。
[txt]で保存していた譜面ファイルの拡張子を[tja]に変えます。
s4.png

そうするとこうなるはずです。
s5.png

ここまで出来たら音源とtjaファイルをジャンル分けのフォルダーに入れてあげればOK。
ただここで問題が~w
譜面と音源がズレてる!?
もしくは音源が流れない!?
↓ということでズレや音源が流れない場合はこちらをご覧ください
譜面と音源のズレや音源が流れない
スポンサーサイト

コメント

Re: ?

> kaito様
創作譜面を作ろうとしてるんですね?
音源がないと曲は流れません。

また、ブログで配布している太鼓さん次郎のバージョンの問題なのか、「創作譜面」を選択するとエラーで落ちます。
ちなみに「創作譜面」以外は問題なく開くので、自分は「どうよう」に創作譜面を突っ込んでますよ。
どうように入れる曲なんてほとんどないですし。

創作譜面は曲も揃わないとできませんか?

Re: tja...?

>とらっく様

ファイルを開こうとするとAdobe Readerで起動していまうということでしょうか。
tjaファイルを右クリックして、「プログラムから開く」から「メモ帳」を選択してみてください。

tja...?

初作成しているのですけれど、
作成したテキストをtjaに書き換えるとき、Adobe Readerのマークがついてしまいます。
これって正常ですか?
そのまま音源とtjaのメモをジャンルファイルに入れて選択しても、効果音がなるだけで動きません。
助けてください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>名無し様

聞く程のことでもないと思いますが?
ご自分で精度のことだと気づいてらっしゃるじゃないですか
人を見下して馬鹿にしたような不快なコメントですね~。

Re: No title

> 名無し様
自分も久しぶりですので間違っている場合があります。
あらかじめご了承ください。
さて、ブログの本文の方は見ていただいているようですので
少しわかりやすく説明したいと思います。


#BRANCHSTART ?, X, Y
これが譜面分岐の命令ですね。
「?」の所にはいくつかの命令があるので入力していただきます。
・r ─ 連打数で分岐
・p ─ 精度で分岐
・s ─ スコアで分岐します
ちなみに「s」はほとんど使いません。
というか面倒なので創作譜面でこの命令を使う人はほとんど居ないと思われます。

続いて、分岐判定をXとYに入力します。
単位は入力せずに数値のみで大丈夫です。
・連打数が「Y打以上」。もしくは制度が「Y%以上」の場合に達人譜面。
・連打数が「X打以上」。もしくは制度が「X%以上」の場合に玄人譜面。
簡単に言いますと「Y」以上の場合が達人譜面で
「Y」以下だけど「X」以上の場合が玄人譜面で
「Y」以下で「X」以下の場合が普通譜面です。

そうしたら「#BRANCHEND」の命令で分岐判定を終了します。
(もしかしたら書かなくても大丈夫かもしれません。とりあえず試して見てください)

ここからが譜面分岐になります。
・#N ─ 普通譜面に分岐した場合の譜面を書きます。
・#E ─ 玄人譜面に分岐した場合の譜面を書きます。
・#M ─ 達人譜面に分岐した場合の譜面を書きます。

そうしたら「#BRANCHEND」の命令で譜面分岐を終了します。
(もしかしたら書かなくても大丈夫かもしれません。とりあえず試してみてください)

とりあえずこんなもんでしょうか。
自分も最近譜面なんて作っていなかったので曖昧なところが多いですが
多分これで間違ってないはずです・・・。
またなにか疑問なところがあれば質問して頂ければと思います。
それでは失礼します。

No title

強制譜面分岐の作り方がわかりません・・・。

No title

またさいたま2000の
譜面を教えてください。
コピーしてやってみたいと思います。

Re: why?

>>AAA様
実際に誰かが作った譜面を見ながら当ブログの説明を照らし合わせてもらえば分かると思います。
譜面を作るっていうのはプログラムとあんまり変わらないんです。
難しくとらえたら一生わからないし理解もできません。
まずは作ってみて苦戦すること。それが重要です。

さらに言うとですが・・・何がわからないのか明確にしてもらえないと答えようがありません。
撲も0から始めました。理解にものすごく苦しんだのを覚えてます。
でも理解したときうれしかったし、実際に使ってみたときの達成感はすごかったです。
とりあえず、譜面を作ってみましょう。そうしないとわからないと思います。
がんばってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>kanehiro17様
いえいえ、こちらこそ書いたかいがありましたw
そうですね~あれは結構ビミョーですよね。
僕も最初は分からずで友達に聞いて覚えて次第ですw
よかったこれからもブログ見ていってください(`・ω・́)ゝ
亀レス失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして!

> monaさん
まずどこからわからないのでしょうか(´・ω・`)
ダウンロードのところからわからないんですかね?
その場合でしたら
http://ux.getuploader.com/tokyoangelo/download/16/%E6%9C%AC%E5%AE%B6%E9%A2%A8%E6%B8%88%E3%81%BF%E5%A4%AA%E9%BC%93%E3%81%95%E3%82%93%E6%AC%A1%E9%83%8E1%E4%BA%BA%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E5%B0%82ver.2.83.zip
ここからダウンロードしていきます。
OSがわからないので異なる場合がございますが
Windows7の場合でしたらダウンロードのところに
「本家風済み太鼓さん次郎1人プレイ専ver.2.83」というのがあるとおもいます
それをクリックしすると「taikojiro283」というのがあるのでクリック。
そうすると何かいろいろなものが出てきますね。
そのなかにtaikojiroというのがあると思います。
それをクリックすると展開、もしくは解凍ができるはずです。
展開、もしくは解凍がおわったら、いったんダウンロードに戻ってもらうと
新しい「本家風済み太鼓さん次郎1人プレイ専ver.2.83」というのが出来ていると思います。
またさっきと同じようにクリックします。
そうしたら「taikohiro283」をクリック。
またいろいろ出てきましたね。
そうしたらさっきのtaikojiroがどんちゃんの顔に変わってますね!
これで遊ぶことが可能です。
ですが、遊ぶには音楽と譜面がなくては遊べません。
譜面と音源は自分で探してくださいね(`・ω・́)ゝ
ここからは譜面と音源がそろってからの話です。
譜面と音源がそろったら
音源と譜面をコピーしてください。
そしたらさっきのtaikojiroがあるところにナムコオリジナルとかJ-POPとかいろいろあると思います。
自分のやりたい譜面のジャンルをクリックします。
(たとえばさいたま2000の譜面と曲をコピーしたならナムコオリジナルをクリック。)
中身はからっぽのはずです。
そこで右クリックして、貼り付けを選択します。
お!さいたま2000の譜面と音源が現れました!
これができたらtaikojiroを起動します。
ナムコオリジナルを選択すると
さいたま2000があるじゃーありませんか!
そいつを選択したあとにスペースを押してください。
そうすると曲が始まりましたね!
操作はJとFがドン。KとDがカツになります。
途中で曲の最初に戻りたいときはQを押してください。
途中でタイトル画面に戻りたいときはEscを押してください。(キーボードの左上のほうにあると思います)
これで説明できる範囲のことはしたので大丈夫だとは思いますがまた何かあったらコメントください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 知恵袋の件参考になりました!!

>yutamasasyota
いえいえ(*^_^*)
ご参考になったのでしたらうれしいです。
直接でもいいので、いつでも質問ください。
答えられるものは答えるので(*^_^*)

知恵袋の件参考になりました!!

知恵袋で曲が終わってないのに譜面が終わってしまうという質問をしたものです。
あれは回答の通り、譜面が書き終えてませんでした。
おかげさまで譜面を作ることができるようになりました!
ありがとうございました!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。